家電と健康

Posted 1月 28th, 2012 by admin. 家電と健康 はコメントを受け付けていません。.

思えば40,50年前の高度成長期から、それは始まっていたんです。
3種の神器(テレビ・洗濯機・冷蔵庫)によって、人は動くことをしなくなったんです。
いったんそうなると、どんどん便利な器械に頼るようになってきたんですね。

いまや自動食器洗い機・自動乾燥機・エアコン等々によって主婦の皆さんの仕事は激減。
その反比例で主婦の体格も上がってきましたね。
つまり、言い換えれば運動不足により不健康になったんです。
でもそうなったらなったで、今度は健康器具が大流行。
寝ながらでもダイエットが出来るなんてものがあるくらい。
どこまで動かなくなるんでしょうね?
世の中確かに便利になることは喜ばしいことなんですが、便利になりすぎるのも考え物じゃないでしょうか?

Comments are closed.